観光やおでかけコースを紹介するメディア「デカケルJP」(http://dekakeru.jp)を運営する株式会社Libalent(リバレント)(東京都新宿区、以下Libalent)と、JTBグループのJTBコーポレートセールス(東京都千代田区、代表取締役社長:皆見薫、以下JTBコーポレートセールス)は、観光コースを作成する市民ライター育成プログラム「まち歩きプロデュース」を共同企画し、2018年4月2日(月)より販売を開始します。

 

「まち歩きプロデュース」は、全国の観光自治体向けに、市民ライター育成講座と市民ライターが作成した観光コースを、地域密着型観光サイト「デカケルJP」の公式チャンネルページを掲載するプログラムです。

観光自治体が募集した市民ライターに対して、観光コースを企画、作成できるHow To講座とワークショップを開催します。また、ワークショップで企画した観光コースを実際に歩きながら、取材や撮影方法について実地研修も行います。

コースの企画や記事作成においては、JTBコーポレートセールス、Libalentそれぞれの企業で培ったノウハウの提供や監修をします。

 

「デカケルJP」は、地元の方のようにディープな体験ができる観光情報をコース形式で紹介することで、おでかけの計画を立てやすくしています。また、初めての場所でも地図で迷わないよう、分かりやすいコースマップも掲載しています。 広域な観光情報ガイドとは異なり、地域をよく知る市民ライターが作成した「地元の観光コース」の紹介により、各地域の魅力を発信する場として活用されることも目的としています。

 

 

【プログラム概要】

「まち歩きプロデュース」は、地域住民と共同で“自慢”の観光コースを企画、作成、PRするプログラムです。

<地域住民と作る!観光コース5パックの内容>

■HOW TO講座

観光コースの作成方法から事例まで紹介します。

■ワークショップ

地域住民の方とワークショップスタイルで地元自慢の観光コースを1コース企画します。

■取材撮影ツアー

ワークショップで企画した1コースを地域住民の方と巡りながら撮影やライティング方法についてレクチャー

します。

■企画・記事の監修

残り4コースは地域住民の方で作成しますが、コース企画、記事について監修いたします。

■デカケルJP公式チャンネル

地域住民が作成した観光コースはデカケルJPの公式チャンネルの中で紹介されます。

 

※HOW TO講座とワークショップは同日開催です。

※交通費、宿泊、ロケ時にかかる費用等については、別途追加料金となります。

※チャンネルID、パスワードを発行します。

※契約更新がない場合は、チャンネルトップページは削除されます。

※観光コースについてはデカケル編集名義でデカケルJP内に表示されます。

◆報道関係の方からのお問合せ先◆

JTB広報室 TEL:03-5796-5833

Libalent広報 TEL:03-5155-0464

 

◆お客様からのお問合せ先◆

JTBコーポレートセールス 企画開発局 TEL:03-5909-8007/FAX:03-5909-8444

Libalent 担当:甲斐 TEL:03-5155-0464 e-mail:info@libalent.com

※注目コースには掲載本数、コース内容によって掲載できない場合があります。